30代女子、顔に赤いブツブツかゆみ、どうすれば治る?

この記事をシェアする

顔に赤いぶつぶつできてる!かゆい!

顔の赤いブツブツ治したい女性

「なんだかアラサーになってからお肌の調子が悪いなぁ。赤いブツブツができて、肌の表面がぼこぼこしてるし、痒くてかいたら悪化してきたし、どうすれば治るんだろう?」

そんな悩みあなたにもありませんか?

わたし(優美、32歳、元CA)にはありました。でも、あるものを使ったらどんどんきれいになりました。それは何かというと「ニキビ用化粧品」なんです。

自分の顔にできている赤いブツブツがニキビだとは思わなかったし、実際ニキビなのか吹き出物なのか肌荒れというべきものなのか、はっきりとはわかりません。老化現象だから仕方ないものなのかと落ち込んだ時もあります。

でも、ある日同僚に「ニキビ?赤くなってるよね。」って言われたことがきっかけで「これはニキビなのか!?」と思い、ニキビケア化粧品というものを初めて使ってみたのです。

すると、なんということでしょう~。

みるみるうちにブツブツが消えていくではありませんか。

それがニキビだろうがなんだろうが、かゆみを伴っているということは炎症を起こしてるってことなんですよね。

だから炎症をしずめる作用のあるもの(薬でも化粧品でも良いんですけど)を使うことで炎症が治まってくれれば治るんです。

簡単なことだったんです。

でもなかなかそのことに気づけなくて、化粧かぶれなのかと思って化粧品を敏感肌用に変えてみたり、紫外線が悪いんじゃないかと思って帽子をかぶってみたり、ビタミン不足なのかと考えて毎日ミカン5個くらい食べてみたりしました。

でも目に見えて効果があったのはニキビケア化粧品です。

赤いブツブツができる根本的な原因もなくしていかないといけないんですけどね。

ブツブツとかゆみで悩んでいるときは一日でも早くきれいな肌になりたいと思うので、応急処置としてニキビケア化粧品を使ってみることをおすすめします。

ニキビケア化粧品を使いつつ、徐々に根本原因も取り除いていけるといいですね。

赤いブツブツができる主な原因4つ

  1. 精神的ストレス
  2. 肉体的疲れ
  3. 睡眠不足
  4. ホルモンバランスの乱れ

精神的・肉体的疲労がたまると免疫力が低下して、肌のバリア機能も弱まり、肌荒れを起こしやすくなります。

あとは美容サプリを飲みすぎたときにも赤いブツブツが出ることがあります。これはプラセンタなどでホルモンバランスが乱れることが原因ではないかと思われます。この場合はサプリを飲むのをやめると治ります。

赤いブツブツの治し方

まずはぶつぶつができる原因を作らない生活を心がけたいですね。

  1. ストレスをためないように、なるべくリラックスする時間を持ったり、楽しむ時間を作るようにする。
  2. 疲れすぎる前に休む
  3. 最低5時間は睡眠時間をとる
  4. ホルモンバランスの乱れはストレスで起こりやすいので、ストレスをためないように、また女性ホルモンに似た働きをする大豆製品をとるようにする

関連記事:<肌荒れの原因>女性ホルモンを整えると女は変わる!

おすすめのニキビケア化粧品

わたしが使ってみたものの中からおすすめの3つを紹介します。

思春期ニキビ向けの商品はお肌が超乾燥しますので絶対に買わないようにしてください。

わたしたちが使うのは大人ニキビ用です。その中でも保湿力が高く、ついでに美白とかエイジングケアができてしまう優秀なものを使いましょう。

1、最新型ビタミンC誘導体+お肌の凸凹まで修復

シーボディVCスターターセット

なんといっても最新型のビタミンC誘導体がニキビにもシミにも毛穴にも効いてくれて、さらに肌のデコボコまで修復してくれるということで、ツルンとたまご肌を目指すにはこちらの「シーボディVCシリーズ」がおすすめです。こんなに高機能なのに敏感肌でも使える肌への優しさ。ちょっと容器とか見た目が地味なんですけど「使うとすごいんです」ということでわたしはこれがいちばん気に入っています。

⇒シーボディVCシリーズ 公式サイト

2、ニキビ×美白のオールインワンジェル

エクラシャルム

薬用のオールインワンジェル「エクラシャルム」です。ニキビケア、美白効果、ナノ化成分で高保湿、敏感なお肌を保護する、という特徴があります。簡単、時短、夏にぴったりの軽い使い心地がオールインワンの良いところですね。こちらは定期購入になってしまうんですが返金保証がついているのでオールインワンジェルが好きな方は試してみてください。

⇒Eclat Charme(エクラシャルム)公式サイト

3、ニキビケア×アンチエイジングならビーグレン

ビーグレンニキビケアトライアルセット

アンチエイジング系の高級ブランド「ビーグレン」のニキビケアラインです。ニキビケアだけじゃなくお肌をもちあげたい、若返りたいというときには攻めの美容ビーグレンがおすすめ。現品がけっこうお値段高い分、お試しセットはお得感があります。

⇒ビーグレン公式サイト

追記

先日日経ヘルス(美容と健康雑誌)を読んでいたら「肌の隠れ炎症」というものについての記事が載っていました。肌の内側で地味に炎症を起こし続けている症状だそうです。赤み、痒み、小さなプツプツがずっと治らないもののことで、わたしの肌で起こっていたのはこれだ!と思いました。

大気汚染だったり化学物質だったり化粧品が肌に合っていないことが原因だそうです。肌を刺激から守り、肌に合った優しい化粧品を使うことが大切みたいです。