便利なニキビ用オールインワンジェル「メルライン」、そのデメリットとは?

この記事をシェアする

ニキビケアがひとつで完了するオールインワンジェルの「メルライン」。

「サッと短い時間でケアできて便利」「あれこれ買わなくてすんでコスパが良い」「ニキビがある部分もない部分も同時にケアできて楽」そんな口コミをたくさん見かけますが、デメリットはないのでしょうか?

オールインワンジェル「メルライン」のデメリットとは?

ハテナ顔の女子

メルラインを実際に使っている人たちの口コミを調査してみた結果、「簡単で楽」「時短できて便利」という声が多数ありましたが、反対にデメリットに感じることについては次のような意見がありました。

  • もの足りなくてちょっと不安
  • ちゃんと保湿できているのか心配
  • こんなに簡単でニキビが治るのか疑問
  • 乾燥する季節はクリームを足したりしている
  • 化粧水と美容液をつけて仕上げにメルラインを使っている

といった書き込みがありました。

便利で楽な反面、「ちゃんと保湿できてる?」「ニキビ本当に治るの?」と不安になる人もいるようですね。結果的にメルラインだけでなく化粧水や美容液、クリームと併用している人もいるようです。

ニキビが治ったという人のメルラインの使い方は?

OK女性

では、実際にメルラインを使ってニキビが治ったという人はどのような使い方をしているのでしょうか?

たくさんある口コミの中でもとくに「メルラインを使ってニキビが改善した」という人に焦点をあてて検証してみた結果、メルラインと他の化粧品を併用している人が3割程度いるようでした。

とくに秋冬はお肌の乾燥対策として併用する傾向があるようです。

メルラインと一緒に使っている化粧品は?

  • 化粧水
  • 美容液
  • クリーム
  • 乳液

メルラインの前に化粧水をつける人、メルラインのあとに美容液やクリーム、乳液をつける人などみなさん工夫されているようです。お肌の状態や季節に合わせて、メルラインにプラスアルファのケアをすることで保湿とニキビケアをうまく両立させると良いみたいですね。

基礎化粧品

オールインワンゲルはひとつで便利なアイテムですが、必ずひとつで済ませる必要はありません。

乾燥する部分に美容液やクリームを足したり、時間があるときはパックやシートマスクなども取り入れてみてもいいですね。

メルラインでマッサージやパックもおすすめ

筆者はメルラインをするすると顔にすべらせてマッサージをしたり、寝る前にたっぷりつけてパックにして寝るのがお気に入りでした。

マッサージをするとファイスラインがすっきりとして小顔になれるし、朝起きた時の目のはれも解消できるのでパッチリでか目になれておすすめです。

参考:メルラインを使ってみた感想

ジェルだからマッサージも簡単!メルラインを効果的に使おう

オールインワンジェル

メルラインはあごやフェイスライン、首のニキビ用に作られたオールインワンジェルですが、実際に使うときはニキビがある部分だけでなく顔全体につけて使います。

こめかみから耳の下、さらに首筋から鎖骨にかけてスッとなでおろすようにするとリンパの流れがスムーズになって老廃物が出ていきやすくなります。

適当でもちゃんと効果があるので大丈夫ですよ(体験談)。

お肌の状態に合わせてじょうずにメルラインを活用してみてください。

7つの特典付きでメルラインを始めるには

メルラインバナー

最大30%オフ、初回限定プレゼントあり!

こちらのページからメルラインを申し込むと7つの特典がついてきます。人数限定、今だけの特典なので今すぐチェックしてみてくださいね。

【7大特典つきメルライン】詳細を見てみる

メルラインには180日間の返金保証がついています。お肌に合うかどうか、効果が出るかどうか心配なあなたもノーリスクで試してみることができます。定期コースを申し込んだ場合でも返金保証期間は180日間あるので安心です。