青汁ダイエットしてたら痩せただけじゃなくニキビがきれいさっぱり治ったよ

この記事をシェアする

青汁ダイエット6か月↓

痩せたイラスト

と同時に↓

ニキビ治ったイラスト

*実物は載せられないのでイラストですみません。

【この記事の要約】

  1. 仕事のストレスで10キロも太ってしまったので青汁ダイエットをすることにした。
  2. ダイエットはうまくいって徐々にやせていった。
  3. と同時に思いがけず長年の悩みだったニキビも消えて肌がきれいになった。
  4. 生酵素入りの青汁で栄養補給と毒出しができたことが美肌になれた理由と思われる。

■今回のダイエットで使った青汁はこちら

フレッシュフルーツ青汁パッケージ

>>フレッシュフルーツ青汁 公式サイト

青汁ダイエット~ニキビが治るまで

ニキビが治らなくて困っているひとにもしかすると役立つかもしれないので体験談書きます。

わたしは28歳、介護職、一人暮らしです。

子供の頃からニキビができやすく、大人になっても頬に小さいニキビがいくつもできて全体的に赤みを帯びてる感じでした。

大きなボコッとしたのはできなかったので毎日化粧で隠して、もうこういう肌質なのかなと諦め半分で何年も過ごしていました。

ニキビ用の洗顔や化粧水は何度も挑戦してみたんですが、乾燥するのと、成分にかぶれているのか赤みが増すことが多かったのでニキビ用はやめて敏感肌用を使うことが多くなりました。

ストレスで体重がどんどん増える

青汁ダイエットを始めたきっかけなんですが、職場が異動になってからすごい忙しくなって、ストレスで食べまくっていたらどんどん太ってきて制服のズボンのボタンが閉まらなくなったんです。それで「ヤバイ」と。

新しい環境に行くといつもなんですが、すぐに口内炎ができたり風邪を引いたりしてしまうんです。無意識のうちにすごい緊張してるんだと思います。口内炎ができて痛いからしゃべりたくてもしゃべれないし、笑いたくても笑えないっていう状態で新しいメンバーと最初の数週間を過ごすことになって「あの人めっちゃ愛想悪い」「しかも体弱そう」って思われてると思うんですよね。

それでもともと人づきあいが苦手なのに新しい職場で好スタートが切れず日々の仕事に追われて、いろいろ自己嫌悪だったり周りになじんでなかったりして、落ち込むと。

そしてそんな自分を励ますために、仕事帰りに寄ったスーパーでシュークリームとピザとビールとレトルトカレーを買って家で幸せのひと時を過ごす、というのを繰り返していたら1か月に2キロぐらいのペースで太っていって半年後には10キロ以上増えていました。

ピザとビール

こんな姿、わたしじゃない

毎日はくズボンが太ももあたりからだんだんときつくなり、「ズボン縮んだのかな?洗濯したら縮むよね?」とか現実逃避できたのもほんの数か月、ついにウエストがきつくてボタンが止まらない日がきてしまいました。いや、止まるけどこれは何かの拍子にはじけ飛ぶキツさ。

そこで我に返ったわたしは「このままデブまっしぐらなんて嫌だ」と思いました。今までだってすごく細かったわけじゃないけど、デブではなかった。でも今のわたしはデブだ。体重は怖くて測れなかったけどダイエットを始めるにあたって量ってみたら58Kgもありました。(身長は158cm)

鏡に映る姿が完全にポチャ子でした。こんなのはわたしじゃない。ダメだ、痩せよう。そう決意しました。

でもダイエットする勇気が出ない

ダイエットしようと決意したものの、どのようにするかについてはなかなか決まりませんでした。食事の量を減らすのは嫌だし、つい食べてしまいそうだし、世間で流行っている1食置き換えダイエットなんてとてもする勇気はでませんでした。

「お腹が空くのは嫌だな~」とこの期に及んでわがままなことを思っていたんですが、ダイエット食品などをあれこれ見ていたところ「これやってみたいかも」と思えたのがあったんです。それが「フレッシュフルーツ青汁」です。

フレッシュフルーツ青汁パッケージ

これはただドリンクにして飲むだけじゃなく、ヨーグルトにふりかけたり、サラダにふりかけて食べてもいいそうなんです。ただひたすら水分だけで我慢っていうことをしなくてもいいというところに惹かれました。

あと青汁っていうと苦みや臭みがありそうなイメージじゃないですか。でもまったく苦みも臭みもなくおいしいって書いてあるので買ってみたんですが、ほんとうに苦みゼロ、香りはフルーティでかなりおいしかったです。

ヨーグルトにフレッシュフルーツ青汁

↑ヨーグルトに振りかけたところ。そこそこお腹が膨れる。

豆乳にフレッシュフルーツ青汁

↑美肌効果が高まりそうな豆乳に混ぜてもおいしい。

そんな感じでゆるく始めたダイエット。その日の気分で朝置き換えたり、昼に置き換えたりしてたんですが、最終的には夜置き換えで定着しました。早く寝てしまえば空腹が気にならないということで。

結果、半年で12Kg痩せました。

ニキビに変化があったのは1か月経ったころ

美肌イラスト

「最近、頬の赤味が減ったなー」とは思っていたんですが、たまたまだと思っていました。それが1か月くらいするとニキビのブツブツもちょっと減って、あれっと思っているうちに日に日に頬が白くなめらかになっていきました。2か月くらいすると頬にいっぱいあったニキビはほとんど消えていました。ニキビ跡の赤味がところどころ残っているくらい。

何年もあったニキビが消えた理由

それは

  1. ダイエットによって食事の量が減った
  2. 胃腸の消化の負担が減った
  3. 消化酵素に余裕ができて脂肪が分解されやすくなった
  4. ため込まれた毒素の排出にも酵素が回るようになった

というのが主な理由だと思います。

悪い状態の腸イラスト

食べ過ぎだったり酵素が足りないと腸内環境が悪化して肌荒れニキビの元に。

体内に酵素をたっぷりと送り込むことで腸内環境が改善され、痩せやすく、お肌のトラブルも解消されていくそうです。

フレッシュフルーツ青汁には酵素がいっぱい入っているのでニキビへの効果が出やすかったのかもしれません。

ダイエット中に酵素とか青汁とかについてググっていて分かったことは「酵素は大事」ということ。そして栄養補給はもちろん大切なんだけど、美肌のためには腹8分目にしておくことも大切ですね。

食べ過ぎると体内酵素が消化にばかり使われて、代謝や排泄のために使っている暇がなくなり、

  • 胃腸が休む暇がないので身体が疲れる
  • 脂肪がためこまれやすくなる
  • 老廃物が排泄されにくくなる

その結果

  1. 太ったり
  2. ニキビができたり
  3. セルライトができたり
  4. 冷え性になったり

するとのこと。怖いですね。

【美肌の極意】

「決して食べ過ぎることなく、必要な栄養素と酵素は十分に補うべし」

ということでダイエットで12Kgも痩せられただけじゃなく、思いがけずニキビが完治して肌まできれいになって超ラッキーでした。

>>フレッシュフルーツ青汁 公式サイト

職場でのその後

急に太ったり痩せたりニキビが治ったりで、職場の人たちからもいろいろと突っ込まれました。「大丈夫?ゆっくり休んでよ」と気遣ってくれる人、太ってるときは何も言わなかったけど痩せてから「痩せたよね?何したの?」と話しかけてくれる人、「肌きれいだよね、うらやましい」と言ってくれる人。ダイエットしたことで職場の人たちに話しかけてもらえるきっかけができて、話しやすくなり、職場での居心地も良くなりました。

キツキツだった制服のパンツはしばらくはかずに自前のLLサイズパンツを着用してたんですが、無事に制服パンツに戻れました。

青汁は「生酵素」入りをぜひ

フレッシュフルーツ青汁は生の酵素入り文字

痩せたい&美肌になりたい人は「フレッシュフルーツ青汁」を試してみるといいかもです。

フレッシュフルーツ青汁にはちゃんと体内で効果を発揮してくれる生酵素が112種類入っているので、ダイエットにも美肌にも変化を実感しやすいんだと思います。ダイエットはせず美肌になりたいだけの人は普段飲んでるお茶を青汁に変えるだけでOK。

あとは体内の酵素によりいっそう活躍してもらうために

  1. よく噛んで食べる
  2. 野菜やフルーツを積極的に食べる
  3. 栄養を行き渡らせるため運動をする
  4. 体を温める

など意識するとより良いと思います。

今ならお試し価格!フレッシュフルーツ青汁 公式サイトはこちら

↑続けやすい価格というのもフレッシュフルーツ青汁の良いところです^^