テアテってどうなの?ニキビとニキビ跡への効果を検証

この記事をシェアする

TE:ATE(テアテ)ってどんな効果があるの?

「テ・ア・テ」というニキビ用の化粧水が新発売されてたので買ってみました。

テアテ化粧水

テアテ初回購入限定ページ

テアテはニキビ肌用の薬用化粧水なんですが、どんな効果・効能があるかというと

  1. 殺菌作用
  2. 炎症を抑える
  3. ニキビの予防
  4. 肌荒れの予防
  5. 傷ついた肌の修復を促進

といった効果があります。

有効成分は3つ

  1. シメン‐5‐オール
  2. グリチルリチン酸2K
  3. アラントイン

ニキビケア化粧品の場合たいてい有効成分は1つか2つなので3種類配合しているのは珍しいかも。これらの成分が上記の効果を発揮してくれるというわけです。

ニキビはともかくニキビ跡も良くなるって本当か?

ニキビ跡にも根気強く使うと目立たなくなりますよって冊子には書いてあるんですけど、その根拠っていったい何?と思い、わたしなりに検証してみました。

まず3つの有効成分の中でニキビ跡に効果を発揮しそうな成分というと「アラントイン」です。アラントインは肌の再生を促す作用があります。肌のターンオーバーの活性化によってニキビ跡が目立たなくなる効果はありそうです。

その他、配合されている成分が冊子に書いてあります。

テアテの配合成分

「ニキビ・ニキビ跡0肌を可能にする8種類のハーブエキス」って書いてあるんですよね。ニキビはともかくニキビ跡0って可能なんでしょうか?

冊子にある8種類のハーブエキスの中でニキビ跡に効果がありそうな成分を挙げてみたいと思います。

ヒオウギ抽出液

「ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促す」そうです。増やすではないんですね。増えるということなら肌がふっくらしてクレーターが目立たなくなりそうですけど。働きを促すということなのでちょっと微妙なんですが、何かしら効果はあるかもしれません。

レモンエキス

ビタミンCの含有量が多いということでメラニン生成を抑えられるようです。ニキビ跡のシミには効果がありそうですね。

セージエキス

美白効果が期待できます。

そのくらいでしょうか。

えっと、書いていて気付いたんですけど、ニキビ跡0というのは今あるニキビ跡を0にするという意味ではなくて(ある程度改善はできると思いますが)、「ニキビ跡を予防してできないようにする」という意味でのニキビ跡0(ゼロ)なんですよね、きっと。

だから他の成分にある「炎症を起こさせない」「皮脂を取り除く」「新陳代謝を促す」といった作用でニキビ跡ができにくくしますよってことなのでしょう。

ニキビへの効果はどうか?

ニキビへの効果はというと、即効性は期待できるのではないかなと思います。なぜかというと有効成分が3種類入っているんですけどシメン‐5‐オールという殺菌作用のある成分が入っているんですね。

殺菌成分はアクネ菌を直接殺菌できるので本当によく効きます(*筆者の経験上)。ただ使い続けるうちに肌の乾燥が気になることが多く、そのせいか大人ニキビ用には殺菌成分が入っていないものが多いです。大人ニキビ用では殺菌成分ではなくて炎症を抑える成分(グリチルリチン酸ジカリウム)で対応している商品が多く、敏感肌でも使えることをウリにしていることが多いですね。

テアテは殺菌成分配合なので即効性には期待できるのではないでしょうか。

テアテをおすすめできるのはこんな人

  1. 脂性肌
  2. ニキビ用化粧品を使っても逆にニキビが増える
  3. 即効性がありそうなものを使いたい
  4. 化粧水でニキビを予防したい
  5. 毛穴も引き締めたい
  6. 肌の表面はサラッとしていてほしい

イメージとして「もういい大人なんだけど30歳を過ぎても40歳を過ぎても顔の脂いっぱい出るしニキビ予防はすでに日課ですよ」っていう人には向いてると思います。わたしもこのタイプなんですけどね。ニキビ予防は毎日必須です。さっぱりしているので思春期ニキビにも良いと思います。

テアテ初回購入限定ページ

テアテを買ってはいけない人

バツひよこ

  1. ニキビ跡の色素沈着がひどい人
  2. ニキビ跡のクレーターを改善したい人

そんなあなたにはもっと良い選択肢があると思います。

ここらへんを参考にしてみてください↓

ニキビ&ニキビ跡用「アクレケア」を使ってみた男の体験談

クレーター治療用レーザーの種類と特徴

あと乾燥しがちな肌だったり、ニキビができるのはジメジメする夏場だけという人にはテアテでは潤いが足りない気がします。テアテのあとに高保湿クリームが必要ですね。

テアテには乳液やクリームってないの?

テアテには日中用のBBクリームがあります。朝は化粧水→BBクリームでOKです。

テアテの冊子には「テアテの化粧水を使ったあとに潤いが足りない場合は必ず保湿をしてください」と書いてあります。が、どこを見ても乳液やクリームは出てこないのでテアテブランドの乳液・クリーム・美容液などは無いようです。

テアテ、使ってみました

注文してから2日後、小ぶりのシンプルな箱で届きました。佐川急便です。

テアテ段ボール箱

箱の中身はこんな感じ↓

テアテ箱の中身

化粧水とBBクリームのパウチが3つと冊子類が入っていました。

テアテ化粧水

思ったより小ぶりの容器↑

テアテ化粧水裏

容量は100mlです。

「たっぷりバシャバシャ使ってください」とのことで、1本を1か月~1か月半くらいで使うといいみたいです。

テアテ手に取ってみた

手に出してみました。ほぼ透明ですが、うっすら茶色いかなー、たぶん。

匂いをかいでみました。アルコール臭がします。エタノールのにおいですね。他に成分の匂いなどはしません。

テアテを手につけてみた

手につけてみました。

つけた瞬間はすごくしっとりしますが、しばらくするとサラサラになっています。

テアテの良いところ

  1. 即効性がありそう
  2. しっかりニキビを予防してくれそう
  3. 皮脂を抑えて毛穴も引き締めてくれる
  4. 殺菌効果で顔の脂のニオイも抑えられる
  5. サラッとした軽い使い心地
  6. 夏場はこれ1本でいけるかも
  7. 茶色いボトルがおしゃれ

肌をさっぱりさせておきたいあなたはきっと気に入ると思います。

ただ、お値段がちょっと高いかな~。真夏以外は乳液かクリームが必要だろうしもうちょっと安くなったらいいですね。初回はお得な価格でお試ししやすくなっているのでその点は良いと思います。

テアテ初回購入限定ページ