ニキビに効いておいしいトマトジュースレシピ

この記事をシェアする

トマトジュース

こんにちは。
ぴかちゃんです。

わたしの実家は兵庫県なのですが
初夏になると父親がトマトを大量に送ってきます。

これが南国フルーツかと思うくらい甘いんです。
品種改良された甘いトマトが近年いろいろと出回っていますが
わたしが今まで食べた中でダントツでおいしいのが
父親が送ってくる「揖保川トマト」なんです。
その中でも「特優」というものが最高で、
一口食べると次から次へと手が伸びて
一気に5個くらい食べてしまいます。

父はこのトマトを毎年送ってくれるわけではなく
特別に良くできた年だけ送ってくれるんです。
トマトの味は毎年変わります。
ブランドトマトでもその年の気候によっては
普通のトマトと変わらない味のときがあります。

なので毎年食べられるわけじゃないし
送られてきてもどんどん食べるので1週間もしないうちに
なくなるんですが

大量に送られてきて大量にトマトが食べられる年の初夏は
お肌の調子がすこぶる良いです。

だからきっと巷で噂される

トマトジュースがニキビに効く

という説は本当なんです。


トマトは栄養価が非常に高く
健康に良い効果があると言われています。

トマトを毎日食べていると
その栄養素(リコピン、βカロチン、リノール酸など)の
働きによって
老けない、病気にならない、皮膚や髪がきれいになるとも。

内臓から健康になるのならきっと皮膚も健康になって
ニキビも治るのでは、と想像できます。

でもトマトって、普通のトマトって
あんまりおいしくないんですよね。
いつでも最高に甘いトマトが手に入るのならいいんですが。

そこで普通のトマトでもジュースにして
おいしく飲めるレシピを考えました。
といってもトマトにあるものをプラスするだけなんですけどね。

トマトは大きいものよりプチトマトのほうが
何倍も栄養価が高いのでプチトマトを使います。
プチトマトは割高のように思えますが
栄養価で比べてみると大きなトマトよりもお得なんですよ。


お肌に栄養をぐんぐん送る
おいしいトマトジュースレシピ

材料:
プチトマト1パック、ハチミツ小さじ1

作り方:
1、プチトマトを洗ってへたをとる
2、ミキサーにかけてジュースにする
3、コップに注いでハチミツを入れて混ぜる

できあがったらすぐに飲みましょう。


甘くておいしいトマトがあるときはトマトだけでOKです。
普通のトマトや甘みが足りないときは
ハチミツを入れるだけでぐっとおいしくなるので
試してみてくださいね。

トマトに直接ハチミツをかけて食べるというのも
試してみたのですが
ハチミツがつるーっとすべり落ちてしまって
一緒に口に入れるのが難しかったです。

そうでなくてもジュースにしたほうが
栄養素の吸収が良くなるのでおすすめです。

野菜とフルーツをジュースにしたスムージーも
即効性があるんですが
(参考記事:ニキビがひどすぎて同窓会に行けない!そんなときの応急処置3つ
スムージーは材料をあれこれ揃えないといけないのに対して
トマトジュースならおいしいトマトがあればできるので
簡単に素早く体に良いものを!というときは
トマトジュースを作ってみてくださいね。

ランキングバナー