鼻の下のニキビは胃の不調!?ニキビができる場所と原因

この記事をシェアする

ニキビができる場所と内臓の不調の関係

内臓

内臓の不調は必ず顔に現われる

え~とぉ、おでこにニキビができたら恋してるってことで、あごだと誰かに思われてて、右か左か知らないけど振られたり振ったりする前兆とか??

そして鼻の下のニキビは両思いのしるし♥

ってのんきにニキビ占いしてる場合じゃないかも!?

こちらの記事でも書きましたが
眉間のニキビが治らないときは要注意!それって病気のサインかも

内蔵の不調は必ず顔に現われます。

身体の不調のサイン、それはシワだったりシミだったり乾燥だったりニキビ(吹き出物)だったりブツブツだったりします。

ニキビがすぐに治る場合はいいのですが、繰り返し同じ場所にできたり、なかなか治らないという場合は念のため内蔵の不調を疑ってみてください。

ニキビができる場所と身体の悪い部分の関係については諸説あるようですが、ここではマクロビオティック望診法(東洋医学)で言われていることを参考に書いていきますね。

ニキビができる位置と内臓の関係

顔
マクロビオティック望診法では顔を見れば身体のどこが悪いのかがわかると言われています。

ニキビができている場所と照らし合わせて身体に不調がないか確認してみてください。

【おでこ:腸】
おでこは腸とつながっています。

腸の不調を招く原因としては、飲み過ぎ食べ過ぎ、ストレス、冷えなどが考えられます。

腸が弱っていると便秘になったり、イライラしたり、アレルギーが出やすくなったりします。

【眉間:肝臓】
眉間のニキビが治らなかったり、突然シワが出てきたときは肝臓が弱っていないか注意してみてください。

肝臓に負担をかけるものとしてアルコールや糖質、脂質の摂り過ぎ、暴飲暴食が挙げられます。

また睡眠不足や過労も肝臓が悪化していく原因になります。

肝臓は沈黙の臓器と言われていて弱っていても自覚症状がほとんどありません。

小さなサインを見逃さないようにしましょう。

【頬:肺】
頬の症状は肺の不調を表しています。

肺の不調の原因としては喫煙、汚染大気、女性ホルモン(エストロゲン)の影響などが考えられます。

肺の調子が悪いときは、眠気がとれない、いびきが大きい、息切れする、頭痛などの症状も現われます。

【鼻:心臓】
鼻の頭にニキビができて目立って困ることありますよね。たまにならいいのですが、鼻に出る症状は心臓の不調を表しているので注意です。

また心臓が弱っているときは鼻だけでなく、顔がむくんだり赤っぽくなったり顔全体に症状が出ることもあるようです。

心臓病の初期症状としては動悸、胸の痛み、息苦しさ、めまいなどがあります。

【口まわり:胃】
口周りのニキビは胃の不調と関係があります。鼻の下もここに当てはまります。また口内炎も胃の不調が原因といわれています。

胃の不調を招く原因としては、飲み過ぎ食べ過ぎ、カフェインや香辛料など刺激物の摂り過ぎ、ストレスなどが考えられます。

胃が弱っていると胃痛、胸焼け、下痢などの症状も現われます。

【あご:子宮、生殖器、膀胱】
あごに出る症状は子宮や生殖器、膀胱の不調を表しています。

ホルモンバランスの変化、ストレスなどが原因として考えられます。

女性の3人に1人は子宮の病気にかかっています。あごニキビが治りにくいと言われるのも女性ホルモンが関係していることがひとつの原因でしょうね。症状が出ていなくても定期検診は受けるようにしたいですね。

早く気付けば早く治る

クローバー
もしあなたのニキビが内臓の不調を表しているとしても、ニキビの段階で気付けたのならラッキーです。

痛みや強い疲労感などの自覚症状が出るよりも先に、内臓はわたしたちの顔を通してメッセージを送ってくれています。

毎日自分の顔をよく観察してセルフチェックをしておきましょう。

早い段階で不調に気付くことができればそれだけ治療も簡単にすみますからね。

普段の生活で心がけること

身体の不調を感じたら早めに検査を受けることをおすすめしますが、病気にならないのがいちばんです。日頃からできるだけ健康的な生活を送りたいですね。

健康と美肌のために気をつけたいこと

野菜
1、栄養バランスのとれた食事を摂る
身体に良いと言われるものばかり食べるのも実はよくないそうです。いろいろなものをバランスよく食べるのがいちばん身体には良いみたいです。

食事についてはこちらのサイトをぜひ参考にしてみてください。

食のプロ、食学士で調理師の安楽真生子さんが楽しくわかりやすく、何を食べたらいいか、何が良くないかを書いてくれています。

おすすめの記事
豆料理食べてる?ごはんとお豆が毎日必要な理由。キレイと健康を叶える食生活。
保存版!健康的なダイエット〜スリムボディと美肌が手に入るオイルの摂り方〜

2、睡眠をしっかりとろう
心も体も健康でいるためには休憩が必要です。

眠っている間に身体は機能を回復させ、お肌を修復します。

健康な身体ときれいなお肌のために十分な睡眠をとるようにしましょう。

3、楽しいこと、好きなことをしよう
過度なストレスはあなたの身体からビタミンを奪い、心から元気を奪ってしまいます。

ストレスをためないように、ほんの少しの時間でもいいので楽しめることを見つけて自分のために時間を使いましょう。

運動をしたり、瞑想をするのもおすすめです。

まとめ

なかなか治らないニキビは内臓が弱っているサインかも?

気になる方は診察を受けてみましょう。

毎日自分の顔をよく観察してセルフチェックしておきましょう。

美容と健康のために日頃から質の良い食事と、十分な睡眠をとり、なるべく楽しく過ごしましょう。

ニキビを内側から治す!体質改善おすすめサプリメント