1日で治る!?ニキビ治療にオロナインをおすすめしない理由

この記事をシェアする

ニキビ治療にオロナインをおすすめしない理由

オロナイン

オロナイン使ってみた

こんにちは、ぴかちゃんです。

ニキビにオロナイン、塗ってみたことありますか?

わたしはあります。

だって1日でニキビが治るとかそんな噂があるもんね。

とりあえず試してみるじゃないですか。

結果はどうだったかというと、初期段階のニキビは治りました。

まだ肌の内側がちょっと盛り上がってなんかかゆいなっていうくらいのニキビには効いたんです。

寝る前に塗って、翌日起きたら無くなってる、バンザイ!!

ってなったんですよね。

それで、調子に乗って次の日も次の日もオロナイン塗ってみました。

当時は顔中にニキビがあったので顔中に塗ったんです。

これ、やめたほうがいいですよ。

顔がべったべったになります。

そして、進行してしまっているニキビには効きませんでした。

3日でやめたんですけどね。

オロナインが合いそうな人はこんな人

笑顔の女の子
ただ、オロナインって保湿効果が高くわりと肌に優しい成分でできているので

合う人には合うと思います。

どんな人に合うかというと「水分は足りているけど皮脂が足りていない乾燥肌の人」です。

オロナインにはワセリン、グリセリン、サラシミツロウ、オリブ油などの保湿効果の高い成分が入っています。

すごく潤いそうじゃないですか。

でも違うんです。

一時期、手作り化粧品にはまってたことがあるのでわかるんですが、これらの保湿成分って肌の表面をみっちり覆うだけなんですよね。

化粧品みたいに肌の奥へ潤いを届けたりはしないんです。

だから水分が足りているお肌には良いんですが、水分も油分も足りていない乾燥肌の人がオロナインだけを使うとお肌の内部が乾燥したままになってしまうのでおすすめじゃないんです。

オロナインが合わない人

泣き顔の女の子
オロナインは水分が足りていない人には不向きです。

肌の表面がべたべたするだけで潤いません。

あぶらが十分すぎる脂性肌の人にもやっぱり不向きです。

顔にニキビがひとつだけあるなら試してみてもいいと思います。

でもあっちにもこっちも複数ニキビがある人にはおすすめしません。

またオロナインには殺菌作用があるので継続的に使用するのもちょっと心配です。

ぴかちゃんの見解

板書
まとめると

<オロナインでニキビが治りそうな人>

1、水分は足りているけど、皮脂が足りていない乾燥肌の人
→オロナインの保湿度がちょうど合いそう

2、たまたま、ひとつふたつできたニキビを治したい人
→軽いにきびに単発で使うのはOK

<オロナインでニキビが治りそうにない人>

1、水分も皮脂も足りていない乾燥肌の人
→水分不足でニキビが悪化のおそれあり

2、水分も皮脂も足りている普通肌の人
→皮脂過剰になってにきび悪化のおそれあり

3、皮脂が過剰な脂性肌の人
→べたべたしすぎて不愉快になる可能性大

4、ニキビがよくできる、たくさんできているなどで継続的なケアが必要な人
→オロナインに限らず殺菌剤を継続的にお肌に乗せるのは良くないです

しかしながら・・・

羽
あれこれ書きましたが、どんな肌質の人でもオロナインを試してみるのはいいと思います。

何が自分に合うか、使ってみないと正直わからないですからね。

それにチャレンジ精神は大事です。

これ効くのかな?どうなのかな?と思いつつ何もしないでいると何も変わらないですからね。

自分の肌に合うもの、合わないもの、使ってみて確かめて、これだっていうものを見つけられたらそれがいちばんいいですよね。

値段もそんなに高くないですし。


【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

もし効かなくても怪我したとき用に置いておけばいいですしね。

オロナインってどうなの?って思って迷っている人の参考になればと思い書いてみました^^