口周りのシワ、あごの線、なぜできる?原因と解消法

笑うと口元にひだ状のシワができる

口周りのシワ08

笑うと口周りからあごにかけてシワというか腺が何本か出る現象。このシワが出ると一気に老けた印象になってしまいますね。

芸能人を見ていても30歳を過ぎた頃から一気にこの口元のシワが出てくる方が多いように思います。ただ、芸能人の場合しばらくするとシワが消えていることが多々あります。ということは、何かしら改善する方法はあるということです。

そこで今日はこの口元から顎にかけてできる謎のシワの原因と、その解消法について書いてみたいと思います。

笑ったときの口周りのシワいろいろ

失礼ながら参考になりそうなの口元の写真を集めてみました。(誰の口元かということは気にせずに見てください!)人によって口周りのしわの出方はいろいろです。

↑こちらは20代の女性ですがすでに頬から顎にかけて線が出てきていますね。頬が二段になっています。でもとくに気にするレベルではないでしょう。

口周りのシワ12

30代になるとはっきりと線が出てくる人が多いようです。口角からあごにかけてまっすぐな線が数本・・こうなってくるとちょっと気になってきます。

口周りのシワ09

↑若くても痩せて顔に肉が少ないとシワが出やすいようです。ほうれい線とは違う線が頬に刻まれていますね。

口周りのシワ05

↑少しにっこりしただけでもくっきりと線が・・。

目立ったシワが出ない場合でも、頬骨から顎にかけて線が入る人は多いようです。

口周りのシワ07

40代50代になるとちょっと微笑んだだけで、なんなら笑わなくてもシワだけがくっきりと見える状態に。

口周りのシワ04

↑口周りのシワによって頬にへこみができて、エラあたりがボコっと目立つパターン。

口周りのシワ13

↑しわも気になりますが、エラの凹っと感も気になります。

口周りのシワ14

↑口の横から下に向かって細い線が2、3本出ています。

口周りのシワ11

↑こちらは男性です。これはえくぼの一種なのではなはないかなとも思うのですがどうでしょうか?

口周りのシワ01

口周りのシワ16

男性も女性と同じく笑うと口周りに複数のシワが出ます。

笑ったときのしわの出方は人によっていろいろですがやはり加齢によってだんだんと数が増え、くっきりと深くなってくるようです。

笑うと口周りに出るシワの原因

シワの原因はずばり「皮膚のたるみ」です。

たるみと言っても、分かりやすく下に垂れ下がるたるみもあれば、笑ったときにだけ見た目に分かるたるみもあります。

顔のたるみ

頬の肉が下がってブルドッグのようになったり、ほうれい線が出たり、目の下の皮膚がたるんだりするのは分かりやすいたるみです。

口周りのシワ08

一方で、真顔のときは出ないけれど笑ったときに出るシワは皮膚の内側のハリが失われているために襞(ヒダ)ができてしまうことが原因で出現します。

加齢によるコラーゲンとヒアルロン酸の減少

年齢とコラーゲンとヒアルロン酸の減少グラフ

お肌のたるみを引き起こす原因としてコラーゲンとヒアルロン酸の減少が挙げられます。網目状に張り巡らされたコラーゲンとその間を埋めるヒアルロン酸、これらの両方があることで肌のハリが保たれます。

コラーゲンもヒアルロン酸も40代になるとおよそ半分近くまで減少してしまいます。なにもしなければ年齢とともにシワが出てきて当然ですね。

頬にできるシワの解消方法

顔の筋トレは禁物

原因は皮膚のたるみであることが分かりましたが、これを筋肉によって持ち上げようとしてはいけません。

ちょっと想像してみてください。生まれたての赤ちゃんの頬はぱんぱんに張っていてもちろんシワのひとつもありませんがそれは筋肉がついているからでしょうか?10代の少年少女の顔は筋肉がもりもりだからシワがないのでしょうか?

違いますよね。

表情筋は普段しゃべったり笑ったりしている人ならば問題なく鍛えられています。鍛えすぎは顔にぼこぼこ感が出たり、エラがボコっと出てくる原因になります。

フェイスラインをきれいになめらかに保つためには過剰なトレーニングは必要ありませんし、むしろ余計な筋肉はつけすぎないようにするべきです。

表情筋トレーニングには効果がないばかりか逆にシワを目立たせることもあるようです。(参考:表情筋トレーニングは逆効果)とくにあご部分にある口角下制筋は鍛えられることで口角が下がってしまうそうです。

のちほど筋肉による顔のぼこぼこの解消法についても説明しますので、たるみだけでなく口元の筋肉も気になる方はそちらも参考にしてみてください。

口周りのシワの解消―失われた肌の成分を補給する

若い頃にはたっぷりと細胞内にあったコラーゲンやヒアルロン酸は年齢とともに減少。笑うことでハリを失った皮膚にドレープ状のシワが現れるのはこのため。

では失われた成分を補うことでたるみとシワは解消されるのでしょうか?結論としては「完全に補うことはできないけれど、ある程度の改善は可能」です。

コラーゲンは体内でアミノ酸に分解されたあと体の各器官で利用されますが、コラーゲンを再合成する成分としても利用されます。ヒアルロン酸は経口摂取によって細胞内の水分量を増加させることが研究によって分かっています。

人の体はコラーゲンやヒアルロン酸以外にも多種多様な成分でできていますし、年齢とともに水分保持機能が低下することもあり、補給すればするほど若返るというわけにはいきませんが、それでも加齢とともに急激に減少していくコラーゲンやヒアルロン酸は補給することである程度は増やすことができます。

20代でも口元にシワができて気になるという人もいれば、40代でもきれいなフェイスラインを保っている人もいますね。両者の違いは肌のハリ成分の減少スピードにあるのかもしれませんね。

コラーゲン、ヒアルロン酸を補う方法

1、美容外科で肌へ直接注入する

芸能人でシワが増えてきたなぁと思っていたらしばらくして突然若返ってることがありますが、たぶん皆さん美容クリニックなどへ通われているのではないでしょうか。

肌を若返らせる方法としてはヒアルロン酸を注入する、あるいは極細の針で肌を傷つけることで新しい肌を再生させるなどの方法があります。

美容外科のメリットとしては即効性があること。デメリットは術後しばらく肌が腫れたり赤くなったりすることや、仕上がりが思い通りにならないこともある(顔が変わりすぎる、不自然など)点が挙げられます。

2、サプリや栄養ドリンクを飲んで補う

美容整形のように即効性はないものの、少しずつ変化を実感できるので安心感はあります。日々飲んでいくことになるので、成分の配合量や吸収率の良さ、安全性はしっかり確認しておきたいですね。

コラーゲン&ヒアルロン酸ドリンク飲んでみました

アラフォーの筆者も鏡を見るたび口周りのシワやフェイスラインの崩れに心を痛めていました。が、美容外科へいく勇気はないので、美容ドリンクで対策をしてみることにしました。

うるおい女神プラセンタドリンク

飲んでみたのは湘南美容外科共同開発のうるおい女神プラセンタです。

このドリンクを選んだ理由は

  1. 吸収率の高いコラーゲンとヒアルロン酸(プラセンタに含まれる)が補える
  2. 美白効果がある
  3. プラセンタの滋養強壮作用で体力維持に役立つ
  4. ホルモンバランスを整えてくれるので女性らしさの維持にも効果的
  5. 口コミ評価が高く、130万本の販売実績がある
  6. 湘南美容外科の先生が開発している

といったことから他の美容系ドリンクの中でも品質の良さを感じたので飲んでみることにしました。

【主原料であるプラセンタの特徴】

プラセンタには「ヒアルロン酸が含まれている」ことに加えて「体内でコラーゲンやヒアルロン酸が生成されるのを助ける」働きもあり、効率的に肌のハリ成分を増やしていくことができます。栄養が豊富なので疲れているときに飲むのも良いようです。またホルモンバランスの調整作用があり、女性ホルモンの減少による不調にもおすすめの栄養素です。

うるおい女神プラセンタおいしいの?

味はフルーツジュースのようで甘さと少しの酸味があり飲みやすいです。匂いもフルーティです。とくに臭みなどは感じられませんがビタミンのにおいなのか、栄養ドリンクによくあるオロナミンCぽい風味はありますね。

肌への効果は?

飲み始めて半年ですが、肌にもっちり感が増してきています。顔を見ても全体的に持ち上がっている感じがするのですが、分かりやすいのは腕です。以前は腕をひねると(腕時計を見るときのように)肌のキメが斜めに走っていたのですが、それがなくなりました。キメが整って肌がふっくらしているのが分かります。

肝心の口周りのしわですが、無くなりはしないものの、以前とはだいぶ出方が違っています。5年くらい前の自分に戻ったかなという感じです。肌の透明感や白さも戻ってきた気がします。

このくらいきれいなフェイスラインを目指したいです。

うるおい女神プラセンタ公式サイト

筋肉による口元のぼこぼこを解消する方法

口周りのシワとともに頬にへこみができて、エラのあたりがボコっと出る場合はそちらも同時に解消していきたいですね。

大人になってから「エラが張ってきた」「顔が四角くなったな」「頬に段差ができた」ということはありませんか?これらは筋肉のせいである可能性が高いです。えらは骨だから出ているのは骨格のせいだと思いがちなんですが、大人になってからエラ部分が出てきたという場合は解消できることがあります。

1日中しゃべる仕事をしている、発声練習をかかさない、固いものをよく食べる、こうしたことが原因として考えられますが、そうでなくても日常的にエラ部分を鍛えてしまう原因があります。それはストレスです。

ストレスがかかると人は無意識のうちに歯を食いしばります。

仕事に集中しすぎていたり、緊張状態が続いたりすることはないでしょうか?

毎日何時間も奥歯に力が入った状態でいるとエラ部分の筋肉が鍛えられて張ってきてしまうのです。

エラが張る以外にも、「頬が二段階に分かれる」「頬に凹みができる」など顔が変化してきます。

エラをなくしてあごをすっきりさせる方法

まずは普段から奥歯を噛みしめていないかチェックしてみてください。仕事中、料理中、育児中、無意識のうちにあごに力が入っていませんか?

リラックスして力を抜くようにしてみてください。

そして朝と晩、エラのところを手でそっとなでて、エラが消えていくイメージをしてみてください。続けることで知らないうちに力が入ってしまうクセを取り除くことができます。

このエラ対策をすることで、笑ったときの線と一緒に出る頬のぼこっと感を軽減できますので、エラが気になる場合はぜひやってみてください。

いつまでも若々しく気分よく過ごせるようにきれいなフェイスラインを共に目指していきましょう^^

うるおい女神プラセンタドリンク
SBC LABO うるおい女神プラセンタ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする